2014年

10月

02日

get rid of the past

 

一人蘇る記憶 夜は深く

伸ばした手さえ飲み込んでゆく

お願いだから 消えてしまわないで

 

静かなバラード ベッドライト灯る小さな部屋

臆病な僕は 抱きしめた幸せに震えてる

 

静かなバラード ベッドライト灯る小さな部屋

臆病な僕は 抱きしめた幸せに怯えてる

 

輝くほどに この手は震えて

 

君はが心に溶けるほど 渦を巻く未来

また飲み込もうとする 夜に

僕が許さなきゃいけない

must allow sadness of that day

振り払いたい あの日の陰を

信じぬきたい 抱きしめる今を

 

静かなバラード ベッドライトはまだ消せないまま

臆病な僕は

抱きしめる君を守れるのかな

 

手放すことで 逃げ出すことで

いつも自分を守っていたけど

 

嗚呼 今 心に溶かした

君との想いが 渦巻く未来を照らすんだ

嗚呼 まだ 抱きしめる腕は

although it is still trembling

君との今を抱きしめるから

未来へいつか 君を連れて行くよ